WE CREATE PRODUCTS

BASED ON THE CONCEPT

OF “ARTWARE”.

This concept is to create products that open up the future for the earth and mankind.

SDGs
SDGs
SDGs

SDGs Policy

エスディージーズポリシー

ユニオンは『アートウェア』を通して、

地球と人類の未来を拓くものづくりを行います

ユニオンは『アートウェア』を通して、

地球と人類の未来を
拓くものづくりを行います

SDGs
デザインフィロソフィー
「ARTWARE」を通して

「変わること、変わらないこと」
ユニオンのカタログには、綺麗な新品だけでなく、
あえて、永年大切に使用していただいた古い製品もご紹介しています。
そこに当社のものづくりの姿勢や品質に対する自信が表れていると考えているからです。
「品質の良い製品をできるだけ長く使っていただきたい」という想い、それが当社の変わらない姿勢です。
そして、さらなる持続可能な社会の実現を目指し、
私たちは、環境に配慮したものづくりを徹底することを宣言します。
現在まだできていないことに果敢にチャレンジすること、それが当社の「変わること」です。

代表取締役立野 純三

SDGs
SDGs
持続可能な開発目標 SDGs エス・ディー・ジーズ とは2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

What is “ARTWARE”?

「アートウェア」とは

あらゆる建築に活かされ、

都市環境に息づく金属製品を生み出しているユニオン。

あらゆる建築に活かされ、

都市環境に息づく金属製品を

生み出しているユニオン。

建築と都市、空間と人をつなぎ、こころを動かす豊かな空間文化をつくりだすために、クラフトマンシップとクリエイティブを 融合させることでハードウェアをアートウェアへと昇華させてきたユニオン。 感性の豊かさや創造性を求める今この時代に、製品のみならず、製造過程や社会環境で担う役割も含めて その存在すべてが調和した芸術と呼ばれるような美しいプロフェッショナルでありたい―。
ユニオンは、SDGs活動においても、アートウェアというコンセプトを通じ、より豊かな社会の実現を目指します。

SDGs
  • craftsmanship

    時代を超えて色あせない品質にこだわること

  • creativity

    美しいデザインと独創性にこだわること

  • consulting

    高い専門知識と技術の提供にこだわること

Our Approach

ユニオンの取り組み

  • SDGs

    GOAL 8

    すべての人にやさしい
    職場をつくる

    SDGs
    SDGs

    GOAL 8

    平等な雇用、多様性の尊重、社員、取引先、パートナー企業の誰もがディーセント・ワークができる環境を維持します。

  • SDGs

    GOAL 11

    だれもが、
    安全で使いやすい
    建築空間を

    SDGs
    SDGs

    GOAL 11

    女性や子ども、お年寄りや障がいのある人などをふくめて、だれもが、安全で使いやすい建築空間を目指し、ユニオンは建築材料メーカーとして積極的な製品開発に取り組みます。

  • SDGs

    GOAL 12

    時代を超えて
    永く愛されるものづくり

    SDGs
    SDGs

    GOAL 12

    ユニオンの確かな技術と品質、そして共に切磋琢磨してきた職人たち。ユニオンは大量生産・大量消費ではなく時代を超えて永く愛される持続可能なものづくりをこれからも行います。

  • SDGs

    GOAL 15

    資源の「循環」を
    目指して

    SDGs
    SDGs

    GOAL 15

    私たちは、再利用可能な素材の仕様、梱包材の見直し、カタログの回収など、環境への影響を抑えたものづくりに取り組み、資源の循環を図ります。

  • SDGs

    GOAL 17

    共に持続可能な
    サプライチェーンを考え続ける

    SDGs
    SDGs

    GOAL 15

    事業活動や勉強会、イベントを通して協力企業とのパートナーシップを強化し、持続可能で強固なサプライチェーンの構築を目指します。